ニキビ

ニキビ

ニキビについて

ニキビは毛穴の病気です。
毛穴がかたくなり、入口が小さくなると皮脂が皮膚の表面に出ずに、たまってしまいます。やがて白ニキビ→赤ニキビ→うみをもった赤ニキビと進行します。

 

>自費による美容ニキビ治療はこちら

>ニキビレーザー治療についてはこちら

子供のニキビと大人のニキビはどう違う?

 原因特徴
思春期のニキビ  

汗・皮脂の分泌が多いため、ニキビ菌が増えてできます。

比較的、治りやすいのですが、ニキビの勢いが強く、再発を繰り返します。

大人のニキビ

ストレス・ホルモンバランスがくずれて繰り返しできます。便秘・生理不順が原因の場合もあります。

体調・生理の影響をうけやすく、口やあご周り(Uゾーン)に大きな治りにくいニキビができます。のみ薬・塗り薬だけでは治らない場合が多く、美容治療をおすすめすることもあります。

ニキビができてしまったら?

ニキビ肌のスキンケア

ニキビの原因になるメイクは帰宅後すぐに落としましょう!

メイクによる毛穴のつまりは悪化原因になります。こすらずやさしくオイルタイプのクレンジングで落としましょう。

ゴシゴシ洗わず、やさしく洗顔を!洗顔時にニキビはつぶさない!

洗顔によって、余分な皮脂と汚れ、毛穴のつまりを落としてください。洗顔後は、時間をおかずにすぐに化粧水でたっぷり保湿 してください。眠っている間にも皮脂はたまります。洗顔料をあわだてて、泡でやさしく洗ってください。ゴシゴシ洗うとニキビがつぶれて悪化するので注意してください。

保湿はしっかりと!

ニキビ肌は、皮膚の保水力が低下して、乾燥しやすくなっています。洗顔後は、時間をおかずにすぐに化粧水でたっぷり保湿し てください。化粧水だけでは皮膚の水分が蒸発してしまいます。保湿効果の高いノンコメドジェニックな美容液や乳液で皮膚に油分のふたをして、水分蒸発を防ぎましょう。

ニキビ肌のメイク

1. 化粧下地

油分を含まないもの、日焼け止めを兼ねているものを選んでください。赤ニキビを隠すにはグリーン系を使うと効果的です。

2.ファンデーション

パウダーファンデーションをおすすめします。毛穴をふさぐ、油分の多いクリーム・リキッドタイプのファンデーション、コンシーラーは避けましょう。

3.ポイントメイク

アイメイク、リップメイクなどのポイントメイクで視線を目元・口元に集めてニキビから注意をそらせます。

ニキビを悪化させないライフスタイル

食事

1日3食の規則正しい、バランスのとれた食事を心がけましょう。ビタミン、食物繊維豊富な野菜をたくさん食べましょう。脂っぽい食品、甘いものは控えましょう。

頭髪、衣類

自宅にいるときは、ひたいやアゴに髪の毛が触れないようにヘアピン・ヘアバンド・ゴムで前髪をあげ、髪をまとめましょう。

睡眠

睡眠不足による体調悪化でニキビができやすくなります。十分な睡眠をとりましょう。

ストレス

ストレスはニキビの大敵です。ホルモンバランスの崩れにもつながります。趣味や適度な運動、自分なりのリラックス方法でストレスの少ない生活を心がけましょう。

皮膚をこすらない

体を洗うときはナイロンたわしなどかたいものは使わず、タオルなどやわらかいものでやさしく洗い、しっかり洗い流しましょう。

ニキビ跡の治療は?

抗生剤・ビタミン剤の内服、抗生剤ゲルの塗り薬を使う以外に、新しく発売されたディフェリンゲル・デュアックゲル・ベピオゲル・エピデュオゲル(保険診療)も非常に効果的です。生理不順に伴うニキビの場合は漢方薬を処方することもあります。

 

ニキビ跡の治療については、
>CO2RE(コア2)のページをご覧ください。

>自宅でもできるホームケアについてはこちら

皮膚科を受診するタイミングについて

白ニキビは洗顔で良くなることがあるので、洗顔をしても治らない場合は受診してください。赤ニキビは、毛穴にばい菌が入って炎症を起こしている状態です。速やかに皮膚科を受診し、治療を受けることをお勧めします。

市販薬ですませてしまう方へ

市販薬は、病院で処方する薬より抗菌作用が弱く、選べる薬の種類も少ないので、市販薬だけでニキビを綺麗に治すことは難しいです。医師の診察を受けて頂くことで、効果の高い塗り薬を処方できますので、皮膚科の受診をお勧めします。

自費による美容ニキビ治療について

どんな化粧品を使っても、どんなエステに行っても効果がなかった・・などのお悩みを解決!!

ストレスやホルモンバランスがくずれて出来てしまったガンコなおとなニキビにはニキビレーザーとケミカルピーリングの相乗効果で的確に治療します。
ほかの治療などで効果が出なかった方にも喜びの声を頂いています。気になる毛穴の開きやうぶ毛、くすみもなくなり、あこがれのツルツル色白美肌を目指せます。

ニキビ治療でガンコなニキビをノックアウト!!

処置は個室で行います。ベッドを何台も並べ、流れ作業のようにお客様のお顔を扱うことはしません。処置の際には医師が毎回お肌の状態を診察し、その方にあったレーザーの種類、処置方法、ピーリング剤を選択していきます。

 

治療はニキビレーザーとケミカルピーリングを組み合わせて行うので、クリニックには2〜3週間に一度通っていただきますが、お忙しい方にはスケジュールにあわせてご予約をお取りします。

※ニキビ治療でニキビが減少しても、体調や生理の影響で少し再発することもあります。またへこんだニキビ跡の治療はむずかしく、軽快することはあっても、劇的に改善することはありません。

ニキビスペシャルコース

コース内容

◎ケミカルピーリング2回(エレクトロポレーション導入)

酸性の薬剤を塗り、皮膚の表面の角質を取る方法です。
殺菌効果がありニキビの予防にもなります。

 

◎ニキビレーザー2回(超音波洗浄+エレクトロポレーション導入)

ニキビの原因ニキビ菌を、
レーザーで毛穴の殺菌で除去します。

5週間で、ニキビケアを行います。
その間は日焼けを極力避けてください。
紫外線が弱い時期がおすすめです。

施術イメージ

ケミカル1回施術…1週間あける
ニキビレーザー1回施術…3週間あける
ケミカル1回施術…1週間あける
ニキビレーザー1回施術…終了です。
39,000円(税抜)

  • 皮膚科・アレルギー科 ひぐちクリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

皮膚・アレルギーのことでお悩みでしたら、瑞穂市にある ひぐちクリニック まで
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせください 0120-046-311
    bottom_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ >