ホーム > 一般皮膚科  > じんましん

じんましん

じんましんはアレルギーの病気です

じんましんはアレルギーの病気

じんましんは強いかゆみと蚊に刺されたようなみみず腫れができる病気です。数時間で消えて、また出現することもあります。10人に2人がかかるといわれる身近な病気です。


 
じんましんを予防するには?
原因をみつけ、避けるようにしましょう。
じんましんが起こる原因としては以下のようなものがあります。

■たべもの
原因のたべものをアレルギー検査でみつけて、原因食物だけでなく、成分の近いものもとらないようにしましょう。暴飲暴食は避けましょう。香辛料・刺激物・アルコール類・アクの強い食品はかゆみ・じんましんを悪化させることがあります。

■くすり・感染症
くすりは飲むことを中止または変更する必要があります。
のどのかぜや胃潰瘍の原因ウイルスがじんましんの原因となることがあります。かぜや胃潰瘍の治療も必要となります。
生活リズムを整え、ストレスをためないようにましょう。
身体のつかれやストレスが原因になることもあるので、休息・睡眠をしっかりとってください。
熱いお風呂は避けましょう。
温度が急激に変わることが原因でじんましんがでることがあります。からだが熱いとかゆみもひどくなります。じんましんがでているときも、冷やしてぬるめのシャワーですごしましょう。
じんましんのくすりは?
アレルギーを抑える飲み薬です。
  • 美容診療予約フォーム
  • お問い合わせフォーム