• 当院のご案内
  • 施術の流れ
  • 院長紹介
  • 料金表
  • よくある質問

スタッフブログ

2015年7月22日 水曜日

お子様がかゆがっていたら、とびひに注意しましょう

岐阜県瑞穂市にございます当院は、地域医療に貢献する患者様の笑顔を大切にするクリニックです。

これからの季節、とくに小さなお子様は汗をかいたり、虫に刺されるなどすると、痒みが出て、かきむしってしまい、皮膚の傷に黄色ブドウ球菌という細菌が付着し水ぶくれができることがあります。
また、湿疹やアトピー性皮膚炎のお子様も注意が必要です。
そのままかき続けると、飛び火のように全身に広がり、いわゆる、とびひという伝染性膿か疹になります。
0歳から5歳までのお子様がなりやすく、兄弟、友人にうつる感染症です。
抗生剤や抗アレルギー剤の飲み薬と抗生剤やステロイドの塗り薬でなおします。

これから暑くなりますので、お子様の肌の状態をよく観察し何か普段と違う様子がありましたら、お早めに当院にご来院ください。

投稿者 医療法人社団新生ほづみ会

  • 美容診療予約フォーム
  • お問い合わせフォーム