ホーム > 施術法・施術機器から選ぶ > レーザートーニング

レーザートーニング

レーザートーニング(シミ・肝斑治療)


レーザートーニング Qスイッチレーザー(Alex Trivantage)

岐阜県下初の最新3波長Qスイッチレーザー(Alex Trivantage)でシミはもちろん、今まで不可能だった肝斑治療まで。安全で効果的なレーザー治療を!

レーザートーニングは従来行うことができなかったQスイッチレーザーによる肝班治療を可能にしました。炎症を起こさない最適なパワーのレーザーを当 てることにより、肝斑を悪化させずに皮膚の上からメラニン色素を少なくしていきます。痛みや副作用もなく、シミが一時的に悪化する期間であるダウンタイム がない、マイルドで画期的な最新治療法です。
くすみや毛穴の開きにも効果大です。肌のキメが整い、回数を重ねるごとにツルツルに。

 

レーザートーニング 肝斑コース

2週間に1回、1クール4回のレーザー治療と内服薬、外用薬による複合的治療を進めていきます。
※レーザートーニングは計8回を目安として治療を行っていくと効果的です。



メイク
ピーリング剤入り石けんで家でもケミカルピーリング。
痛み
パチパチと皮膚の表面で弾くような感覚があります。痛みはほとんど感じません。
所要時間
頬のみなら40分、顔全体なら50分程度です。(クレンジング 込)
施術間隔
2週間に1度の頻度で1クール4回。2クール以上の照射をおすすめしています。
メンテナンス
いったん治療が終了しても肝班は再発しやすいです。数か月に一度の定期的なレーザートニングをおすすめします。
レーザートーニングに適する症状

●肝斑、シミ、そばかす、
●キメ
●毛穴の開き
●くすみ


肝斑ケアのお得なコースについてはこちら
しみ治療に関するコースもございます。
しみとりレーザー(Qスイッチレーザー)についてはこちら

  • 美容診療予約フォーム
  • お問い合わせフォーム